乳輪縮小術
池袋皮膚科形成外科 皮膚科 / 形成外科 / 美容皮膚科 / 美容外科
池袋駅東口より徒歩1分 各種保険取り扱い

tel:03-3989-1319
open.9:00 - 13:00 14:00 - 18:00 火・日・祝日休診

乳輪縮小術
豊胸(胸の施術)

乳輪縮小術は、加齢や授乳などの理由で大きくなってしまった乳輪を縮小し、バランスを整える施術です。日本人の乳輪の平均サイズは直径35mm。乳輪の大きい方に対しては、最小限の切開(乳頭周囲のみ)により、バスト全体や乳頭とのバランスを考慮して大きさを整えます。

こんな症状の方はご相談ください

こんな症状を感じられる方は一度ご相談ください。

●乳輪を小さくしたい方
●加齢や授乳などの理由で大きくなってしまった乳輪をちいさくしたい方
●左右で大きさが違うことでお悩みの方
  • 施術前
    施術前
  • 施術後
    施術後

治療の流れと治療方法

  • カウンセリング
    カウンセリング

    医師とのカウンセリングの上、施術方法について検討をいたします。

    1
  • 施術・検査
    施術

    カウンセリングにて検討した方法にて施術をいたします。

    2
  • 経過観察
    施術後

    術後数日は強く触れると痛みがありますが、鎮痛剤の内服でコントロール可能です。術後10日から14日のタイミングで抜糸をします。切開した部分は一時的に硬くなり、赤黒くなります。術後約20日ほどでピークになり、徐々に軽快してゆきます。

    3

■ 主な治療方法

■ 乳輪外周切除
乳輪の外側から中央にかけてドーナツ状に皮膚を切り取り、縫合する方法。傷が乳輪外縁にできるので、症例によっては目立ちにくく、乳頭への影響も少ないといえます。

■ 乳輪内周切除
乳頭の基部から乳輪中央にかけてドーナツ状に皮膚を切り取り、縫合する方法。傷が乳輪内にできるので、乳輪外縁のグラデーションが損なわれないのが利点ですが、乳頭が周囲より引っ張られるので、若干小さくなることがあります。

この手術は“あともどり現象”が起こることがあるので、術後数ヶ月にわたりテーピングを行っていただくことをおすすめしています。また、巾着縫合を行いますので、傷にギャザーを寄せたような皺ができますが、経過と共になだらかになってゆきます。
乳輪縮小術
■ 施術費用のめやす
乳輪縮小術 ¥400,000(税別)
詳しい施術費用一覧はこちら
旧西山美容外科の患者様で引き続き西山先生の診療をご希望の方は、
従来と同じ価格にて診療をいたしますのでご相談ください。詳しくはこちら
未成年の方が、各種美容診療(自由診療)を受診される場合は親権者の同意が必要となります。
右の同意書ダウンロードボタンより同意書のご用意をお願いいたします。 同意書のダウンロード

当院の主な診療メニュー