美肌クリーム(シミ治療)
池袋皮膚科形成外科 皮膚科 / 形成外科 / 美容皮膚科 / 美容外科
池袋駅東口より徒歩1分 各種保険取り扱い

tel:03-3989-1319
open.9:00 - 13:00 14:00 - 18:00 火・日・祝日休診

美肌クリーム(シミ治療)
美容皮膚科

シミ・小ジワ・くすみ・ニキビ・肝斑など、お肌が抱えるトラブルを解決する治療です。レチノイン・ハイドロキノンという軟膏を、ご自宅で塗っていただきます。(1日1~2回・回数などは医師が診察の上決定します。)当院では、しみ・美白・にきびなどの肌のお悩みに対して、まずレチノイン・ハイドロキノン療法をおすすめします。

治療の流れと治療方法

  • カウンセリング
    カウンセリング

    医師とのカウンセリングの上、施術可能な状態であるか確認させていただきます。

    1
  • 施術・検査
    施術

    肌の状態を確認し、使用回数、軟膏の種類などを決定します。

    2
  • 経過観察
    施術後

    ご自宅にて、定期的に軟膏を塗っていただきます。状況に応じて、経過観察をおこないます。

    3
●レチノイン
しみ・美白・にきびの治療でまずおすすめなのが、レチノイン・ハイドロキノン療法です。レチノインで肌のターンオーバーを正常化し古いメラニンを排出するとともに、真皮に働きかけてコラーゲン合成を促進し、かつ、ハイドロキノンで新しいメラニンの合成を抑制することで、トータルの肌のエイジングケア・美白効果が得られ、さらに皮膚がんの予防にもつながる治療です。 ただし、ターンオーバーが正常化し古い細胞が押し出される反応により、使用開始後2~3週間は皮膚が赤くかさつきが出やすいのですが、それはレチノインが効いている証拠でもありますので、ご安心ください。

●ハイドロキノン
ハイドロキノンはメラニンの生成に関与するチロシナーゼを阻害し、新しいメラニンを作りにくくすることにより美白効果を発揮します。 ただし、まれにハイドロキノンのアレルギーがある方もいらっしゃいます。 この場合はハイドロキノンを使用することはできず、ルミキシルをおすすめいたします。

●ルミキシル
ルミキシルはメラニンの生成に関与するチロシナーゼを阻害します。 臨床試験では、ハイドロキノンよりルミキシルの方が17倍も高い有効性を持つことが確認されています。さらにハイドロキノンのような刺激性がないため、敏感肌の方でも安心して長期間お使いいただけます。(ただし、アレルギー性の皮膚炎の可能性がゼロということではありません。) ルミキシルは「強力な美白力」と「肌への優しさ」を兼ね備えた、これまでにない次世代型美白コスメです。
■ 施術費用のめやす
ルミキシル ¥15,000(税別)
ハイドロキノン ¥3,000
詳しい施術費用一覧はこちら
旧西山美容外科の患者様で引き続き西山先生の診療をご希望の方は、
従来と同じ価格にて診療をいたしますのでご相談ください。詳しくはこちら
未成年の方が、各種美容診療(自由診療)を受診される場合は親権者の同意が必要となります。
右の同意書ダウンロードボタンより同意書のご用意をお願いいたします。 同意書のダウンロード

当院の主な診療メニュー